トップ

2008年12月20日

ETC取り付け

3月末よりいよいよ高速道路1000円の時代がやってきますが、ETCがさらに必要になってきますね。 そんな訳でETCの取り付け方について説明したいと思います。

デッキさえ外せればたいした難しい作業ではありません。

etc

配線図はざっとこの様になります。
車体へ接続するのはBATT(常時12V)、ACC(キーをACCまで回した時に12V)、アース線です。
BATTとACCはデッキ裏のコネクターから、アース線はデッキを固定しているボルトや車体の金属部のボルトに接続(固定)してアースを取ります.

車種別のデッキ周りの外し方や配線の詳細はhttp://www.alpine.co.jp/products_infoから詳しい資料が手に入ります。

etc

まずはバッテリーのマイナス端子を外します。これは車内で電源線を接続する際の安全を確保するため。
赤くない端子をレンチでゆるめて外し、ふたたび触れない様にしておきます。 バッテリーの端子をぞうきん等で隠しておくといいでしょう。
ちなみにプラスの端子まで外す必要はありません。

etc

デッキ裏からはBATT、ACCを分配コネクター等を使用して引き出します。デッキを社外品に交換していればあらかじめ分配用のギボシが出ているのでそれを利用します。
アース線もデッキを固定している側面のボルトに噛ませればいいかと思います。

etc

ETC本体はハンドル下部の小物入れに両面テープで取り付けます。
本体からデッキ裏まで3本の配線を通す必要があります。

etc

アンテナはダッシュボード中央に両面テープで貼付けます。

etc

ETC本体からアンテナの配線は赤いラインのとおりに這わせました。
ドアと接するパッキンは簡単に取れるので、その奥に押し込みます。

↓おすすめのETCカード
年会費無料の楽天カード。いまならもれなく4000ポイントがついてきます!! NEXCO中日本のプレミアムドライバーズカードです。貯めたポイントが高速代に使えます!!